アンドロイドは電飾羊の夢を見るか?
模型作るよ!電飾するよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点燈回路の材料を購入してみる!
つことで。
再度、東京都在住のI氏(通称チャンプ)から質問を受けました。
x2_ef9c62f.jpg
質問に答えないと、奥歯ガタガタ言わすぞ!(多少脚色 と言われたので
さくっとお答えします。

と言う事で希望をさくっとまとめるとこんな感じ。
LEDその2
※茶色のボックス部分は後で説明します。

じゃぁ実際何を買えば。。。。と言う事で今回は
ヨドバシカメラでも買える商品を元に作っていきましょう(いきなり専門店より気が楽でしょ?

○赤色LED(色はお好みで
http://www.elekit.co.jp/product/4c4b2d355244
○スイッチ
http://www.elekit.co.jp/product/41502d343032
○電池ボックス(単3乾電池(1.5V)2本使用
http://www.elekit.co.jp/product/41502d313335

以上


簡単でしょ?
勿論コレに半田ごてなり、半田が要りますけどそれだけです。

で、※部分
点滅させたいと言う要望でしたので
コレはヨドバシカメラに売っていないので
専門店(今回は秋月電子)で以下のものを買ってもらえればいけます。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-03043/

んでもって回路図は、こうなります。
LEDその3

これで、ぺっかんぺっかん点滅する回路が出来あがります。


と、長ったらしくここまで書きましたが、実は100均で、同じような商品が売ってます。
自転車用フラッシュライト つーのを買ってきてください。
ボタンを押すたび 常時点燈=>早く点滅=>遅く点滅=>LED消灯=>以降ループ
ってのを繰り返す自転車用ライトがあります。

まんまそれ。
しかも電池ついて点燈回路ついて100円!

もちろん配線などは用途により伸ばしていただく必要があるのですが
ホントそのまま使えます。

まぁ、100均は強しっつー事ですかね(汗
ほんじゃ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://capuleprayer1.blog.fc2.com/tb.php/17-20411b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。